お互いの過去
会う回数が増えるにつれ、気になるのが相手の過去。

相手の過去を知りたくなるのは、相手に対して興味が芽生えてきた証拠です。
同時に、過去も自分の物にしたいという人間の独占欲が働いています。

一番気になるのは、元恋人でしょう!
男前だったのか?美人だったのか?自分とタイプが似ているのかetc…。

それを知った所で、良い事はなく、ただ嫉妬に苦しむだけです。
終わった事を考えても、辛いだけで何のプラスにもなりません。

いろんな過去があったからこそ、今の二人の関係があるのです。
過去の女性関係、男性関係は気にしないようにしましょう。

けど、逆に知っておいた方が良い過去もあります。

知っておいた方がいい過去とは…ズバリ!金銭トラブルです。
いくら好きでも借金まみれでは、はっきり言って問題があります。
借金するからには、事情があったにせよ、現実をしっかり見つめている人でないと困ります。

後になって、実は借金があるんだと現在進行形で告白されないうちに、早めに探っておきましょう。

知らなくてもいい過去と、知っておいた方がいい過去もありますが、どちらにしても、比較的早い段階で相手の事を過去を知る方法があります。

人は他人に対して結構、無防備に自分の事を語ってくれたりします。
他人だから語れるのかもしれません。
付き合い初めの段階でしたら、何気ない感じで質問してみて下さい!
相手も何気なく話してくれたりします。

★失恋から立ち直る★
素敵な恋愛したいなら

└イククル出会い詳細


浮気
両思いの場合
恋の駆け引き
[失恋のススメ]戻